横浜 市 粗大 ごみ シール。 横浜市の粗大ごみシール(処理券) のコンビニでの買い方

市 シール ごみ 横浜 粗大

✌ 粗大ごみ収集シールの貼り方はどうするの? シールを正しい金額分購入したら、最後はちゃんと貼ることが大切です。 。

1
市 シール ごみ 横浜 粗大

🖕 また、素材によってサイズの上限が違う点に注意が必要です。 一般加入電話などからは、 0570-200-530(ナビダイヤル) 携帯電話やIP電話などの定額制や無料通話などの通話料割引サービスを利用される方は、 045-330-3953• 電話またはインターネットで申込みをしてください。

5
市 シール ごみ 横浜 粗大

👌 有害性・引火性・危険性のある物、著しく悪臭を発する物、毒物• なお、粗大ごみ自己搬入施設は、9時より前に中にお入りいただくことができません。 【家電】 ガス台 500円 こたつ(板とセット) 500円 米びつ(単体の物) 200円 照明器具 200円 除湿器 500円 食器洗い乾燥機 1,000円 ステレオセット(最も長い辺が80cm以上) 1,500円 扇風機 200円 電子レンジ 500円 流し台 1,000円 プリンター 200円 ミシン 500円 湯沸し器 500円 ワープロ 200円 【家具】 イス 200円 応接用いす・ソファー(2人以上用) 1,000円 カーペット 500円 カラーボックス 200円 鏡台 500円 サイドボード 1,500円 スプリングマットレス 2,200円 畳み 1000円 テーブル 500円 テレビ台 500円 ブラインド 200円 ベビーベッド 500円 【その他】 編み機 500円 一輪車 200円 子供遊具(自転車を除く) 200円 三輪車 200円 芝刈り機 200円 水槽 500円 スーツケース 200円 洗面化粧台 1,000円 仏壇 1,000円 ベビーカー 200円 物置(最も長い辺が1m以上で解体済のもの) 1,500円 浴槽 1,000円 クリーンセンターへの持ち込み(自己搬入) クリーンセンターへ持ち込んで処分してもらう場合も、 手数料は戸別回収時に必要な手数料と同額です。 品目による値段の違いの調べ方 だいたいの各市区町村ではホームページがあって、そこに品目ごとのリストが載っています。

12
市 シール ごみ 横浜 粗大

🙌 以下は代表的な粗大ごみの処分手数料です。

市 シール ごみ 横浜 粗大

🤞 もし分からないときにはこちらで調べてみましょう• ) 500円 ワ ワープロ 200円 ワゴン 200円 その他のもの (木製品など50cm以上、金属製品30cm以上のものを目安とします) 200円 その他手数料表にない品目については、粗大ごみ受付センターへお問い合わせください。

16
市 シール ごみ 横浜 粗大

🙃 この方法はその名のとおり、粗大ごみを個別で収集してもらう方法です。

15
市 シール ごみ 横浜 粗大

💢 処分のみの場合は、その商品を買った販売店へ引き取り依頼• ガスボンベ• その自治体が「粗大ゴミシール」という呼称でシールを配布しているか、「粗大ゴミ処理券」と呼んで券を配布しているかくらいの違いです。 その他• 申込先 受付時間:月~土(年末年始以外は祝日も受付)午前8時から午後4時45分まで 事務所名 電話番号 鶴見事務所 045-502-5383 神奈川事務所 045-441-0871 西事務所 045-241-9773 中事務所 045-621-6952 南事務所 045-741-3077 港南事務所 045-832-0135 保土ケ谷事務所 045-742-3715 旭事務所 045-953-4811 磯子事務所 045-761-5331 金沢事務所 045-781-3375 港北事務所 045-541-1220 緑事務所 045-983-7611 青葉事務所 045-975-0025 都筑事務所 045-941-7914 戸塚事務所 045-824-2580 栄事務所 045-891-9200 泉事務所 045-803-5191 瀬谷事務所 045-364-0561. また必要なときに使うことは出来ます。

市 シール ごみ 横浜 粗大

😃 搬入場所や手数料が通達される• 家電リサイクル法は、資源の有効活用を促進するため制定された法律です。 受け取る際にご確認ください。 剥がれやすい場合には ホチキスやテープで補強すると良い。

16
市 シール ごみ 横浜 粗大

👋 捨てると決めたものに関しては、シールを買えて問題なく処理ができたのでスッキリしました。

2